八卦

リラックス!

前回に引き続き、東洋占術について調べてみました。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の八卦ですが、九星気学もここから発展したものなのですね。長い横棒1本と、短い棒が2つ並んだものが、縦に3種並んでいます。どこかで見たことがあるなぁと思っていいたら、韓国の国旗にありました。

調べてみたら、左上から右回りに「天」「水」「地」「火」を表すようです。向かい合うものは、「天」と「地」、「水」と「火」であり、陰陽としてもバランスが取れていることが分かりました。そういえば、色が白黒ではなく気が付きませんでしたが、真ん中の丸も陰陽を表すあのマークですね。知らなかったなぁ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました